2009年12月09日


091128_1618~01.jpg
電車の中で、前に座ってる中学生が誰かに似てるな〜って思ったら、竜雷太に似てた。



ま、そんな事はいいとして、5連戦終了!



さて、だいぶ、時間がたっちゃったけど先日のロボットのイベント、ROBO-ONEの話。



そもそもROBO-ONEてのは、どんなものかザックリ説明しますと、開発された二足歩行のロボットの中で一番、強い奴出てこいやぁ!


的なトーナメント形式でナンバー1のロボットを決めるイベント。



そこでリンアナをやってる松田さんの企画で実現したバチバチロボット大戦。



今回は強敵を次々、撃破し、見事優勝した「真グレートキングカイザー」選手(体長約90センチ)に、人類を代表して喧嘩をうってみました 、ナーシャ!。



試合開始して間合いをつめていたら


「ちなみに本体価格は400万円です。」



なんてアナウンスがあるもんだから攻撃なんかできやしない!



しかし、闇金に金借りる覚悟で放った『マイナス400万円ドロップキック』でダウンをゲット !



but! シャイニングはよけられ、パンチを3発浴びて場外に転落→KO負けになりました。



おかげさまで5月に名古屋でやったミスター6号(小学2〜3年生)とのシングルマッチ、オーストラリア、アデレードでやった路上マッチに続く、10年後の親戚の集まりの時に話しても色あせないネタができました。



そんな機会を与えてくれたROBO-ONE実行委員会と松田さんに感謝!



しかし、まだまだ修業の身。



これからも飛びっきりのネタを探しながら、「プロレス大道芸人」の腕を磨いて行こうと思います。


ROBO-ONEの動画はここから見れるらしいのでどーぞ!


http://www.youtube.com/watch?v=T8D_lqMYy00
posted by 澤宗紀 at 10:17 | 日記
spacer