2010年05月18日


100518_2051~01.jpg
バトラーツたくさんのご来場誠にありがとうございました!


俺がアマチュア・バトラーツの頃、バトラーツの選手達は、みんななんか、親戚のお兄さん的な感じで、いい意味で、「オレ有名なんだぜ」的なオーラが全くなくて。



でも、試合では絶対真似できないような凄いバチバチをやってのける。



で、またリングを降りると、いつものアンちゃんに戻ってる。


そんなバトラーツが大好きでした。


特にアマチュアの僕らにも気さくに話しかけてくれたのが、トーイ、臼田さん、日高さん。


そして稔さんでした。


そんな稔さんの8年ぶりの古巣参戦。



そして、俺の隣には

「一日一癖増える男」

矢野啓太がいる。


バトラーツも来年で15周年。15年もやってりゃ、人も景色も変わる。『ジョジョの奇妙な冒険』みたく。


武藤さんがインタビューかなんかで言ってた言葉で撃ち抜かれたフレーズ。



「俺らは永遠の中継ぎバッターだから」


時代も人種も問わずすべての人達に言える凄い言葉。



俺も15周年に向けてやりすぎくらいがちょうどイイ!


そんな中継ぎバッターになっていきたいと思います。



画像は週プロの「私のフォト自慢」にも載った11年前、稔さんと撮ってもらった写真。(ヘッドロックされてる左側のバカがイッツ・ミー。)
posted by 澤宗紀 at 21:05 | 日記
spacer