2013年01月27日


__0014.jpg
お風呂で半身浴しながら、Full で「鈴木先生」 とか「ウォーキング・デッド」観てたら1月も早速、終わりかけてる今日この頃。

しかし1月ってのは、アレですね。


どうも思い返す時に、思い出しづらい印象があるのは俺だけですかね。


年が明ける前と明けてからの日数が少ない事もあって、思い出す時に


「ん?あれって今年の事だっけ?」


と間違いがち。


記憶がどっちつかずで、うわっついてる月なので俺は「うわ月」と呼んでます。


そんなうわ月に、12月から習い始めた書道で10級の試験に合格しました。


10級がどのくらいか、自分は全然わかりませんが(笑)


初歩の初歩の初歩という事は間違いありません。


まずは、「道」となるその一歩。ひと足を踏み出しましダーッ!
(by闘魂おじさん)


試験のお題である

「衆妙」

さわ「先生。どう意味ですか?俺にもわかるように説明を…」


先生「さわにもわかりやすく言うとな。世の中、お金とかじゃなく、最後は人と人との繋がりだよって事。ホラ、左手を半紙にそえて!」

なるほど。


ありがたい事に、色んな方から色んなお誘いをいただき、食事会などもなぜか、引退してからの方がたくさん行かしていただいて、人との繋がりをそれこそ、人肌感覚で感じてます。


そんな訳で改めまして、こんな、やりすぎなワタクシですが…


引き続き、皆様。


あ、よろしくお願い〜おん、たてまつります〜
(歌舞伎風)

よっ!
posted by 澤宗紀 at 03:51 | 日記
spacer