2013年03月07日


__0038.jpg
書道の先生の誕生日。

竹嶋は
「夢をプレゼントという事で…」

と宝くじ10枚を買い、それを綺麗な封筒に入れ、表にお誕生日おめでとうございますと書いてプレゼント。


俺は普通にデパートでお酒を買って、二人して先生に

「おめでとうございます。」


って渡したら…


先生「わざわざありがとう!」


「いえいえ、とんでもございません。」


先生「あれ…竹嶋ちゃん、一文字抜けて『お誕日おめでとうございます』になってるよ
笑」


さわ「なっはっは。大事な字が抜けてるな」

先生「さわ。あんた、人の事言えないよ。あんたの年賀状、目黒区の下は番地も何もなく、いきなり、家のマンション名だったよ。よく着いたな…」


あれま!


先生、すみません、出来が悪いもんで。


これからも色々やらかすと思うんでよろしくお願いします!


先生「ちょっと!君らが使ってるスズリ、他の生徒さんのだよ!」


あれま




画像は浅草で出会ったファンキーなおばちゃん。
posted by 澤宗紀 at 12:46 | 日記
spacer