2012年04月21日


mini_120417_22100001.jpg
mixi、Twitter、Facebookからのたくさんの誕生日メッセージありがとうございました!

時間はかかりますが全員に返信いたします。


「アイツ、いつからあそこにいるんだ!?」

っていう

「どさくさに紛れる」

のが自分のテーマの一つとしてあるんですが、30代ゾロ目の今年、さらに色んな業界にどさくさに紛れる事ができるよう今は下地を作っています。


とりあえず、この前はなぜか原宿にオープンするTommyのレセプションパーティーに紛れてきた元格闘探偵団の二人。


自分でも意味がわかりません。


「年齢なんてただの記号よ」

夏木マリが言ったみたいに

意識し過ぎず気にしなさすぎず

いつでも14歳の思春期のつもりで

プロレスラで培ったバチバチと受け身とささやかな毒を活かして

これからもやりすぎていきたいと思います。


ナーシャ!
posted by 澤宗紀 at 18:22 | 日記

2012年04月18日


mini_120418_0140.jpg
『男色牧場CLASSICvol.4〜怪奇!ある下着男の最期の巻〜』

DDTオンラインショップで発売中!

http://ddtshop.cart.fc2.com/
posted by 澤宗紀 at 01:44 | 日記

2012年04月15日


111030_161320.jpg
こんな光景が巡業先でいつも繰り広げられていました。


ちなみにこれは日高さんの結婚式!
posted by 澤宗紀 at 23:03 | 日記

110913_1937~01.jpg
ノリムネ!

なぜか俺の事をそう呼ぶ佐藤耕平さん。


今まで戦った中で一番エルボーとローキックがヤバイ、重い、痛い。


なぜか、毎回巡業のシリーズ後半、疲れがたまったタイミングで組まれる耕平さんとのシングルマッチ。


全国各地でもんの凄いジャーマンをくらって、くらって、くらいまくって拍手をいただいてきました(笑)


そんな耕平さん、普段は粋で豪快。


お酒?


もうそりゃ、とんでもないっすよ!!

「餌食だよ!全国巡業!バンバンバ・バン・バンバン」

ですよ。


ゼロワンの巡業に初めて出た2005年。


試合はもちろんの事。

今まで出てきた団体にはないバスでの移動や巡業、食事会。


そういう部分が初めてで不安だったけれど、耕平さん達は笑顔で優しく接してくれて、


飲まされて…笑


あまりお酒強くない俺ですが、ほんのちょこっと。


ほんのちょこっとだけ強くなりました。


繰り返します。


ほんのちょこっですから 手加減してください耕平さん!


この前のエイプリルフール。


夜、電話かかってきていきなり、すぐバレるような嘘。


さわ「嘘ですよね!?」


そしたら


耕平さん「やべっ!」

と言って突然切れる電話。


粋で豪快。


そして、ちょっと。


お茶目な。



殺戮東京タワーなのでした。
posted by 澤宗紀 at 22:34 | 日記


iモード公式映画サイト 【映画野郎】の『ガチンコ!!シネマレビュー』に参戦しまっす。 


…て事で一発目は

『ゾンビ・ヘッズ〜死にぞこないの青い春〜』

[※生前の記憶や知性を保ったままな半分ゾンビ青年のコンビが珍道中をくり広げるゾンビ・コメディ!]

を書かせていただきました。


書いてる本人auのため自分でチェックできないのは愛嬌。


見れる方は是非とも
よろしく・オブ・ザ・デッド!
 
http://ow.ly/ae0cT
posted by 澤宗紀 at 04:02 | 日記

2012年04月11日


mini_120331_2027.jpg
この前はクロワニのワンマンにレッツゴー。

いやー最高でした。


さわやかなモノよりどこか鮫肌のようにザラザラざらついてる人や映画や音楽が前から好きでそれは何なのかなって考えてみたら


バチバチ戦うために必要な毒


もしくは既にバチバチやり合った後の傷跡みたいなモノ


なんなのかなと。


ま、とにかく、そういう雰囲気がある人やモノが自分は大好物って事を再確認しました。

クロワニは正に、今までバチバチやってきた傷跡とこれから戦うための毒を併せ持つ


そんな魅力を持っている男たちなのでした!


http://mobile.qrip.jp/kurowani/
posted by 澤宗紀 at 21:19 | 日記

2012年03月30日


mini_120217_23120001.jpg
旧JCBホールで思いっきり蹴って アイムソーリー!

シバキ合えたこの人とまさか、食事会が一緒になるとはな〜。
posted by 澤宗紀 at 23:44 | 日記

2012年03月29日


SN3S0299.jpg
映画化もされる渡部篤郎の『外事警察』を借りに行ったら全部レンタル中でオーノー!


だから代わりに、
きゃりーぱみゅぱみゅのひいお祖父ちゃんがもしも板垣退助だったら…

板垣死すともぱみゅぱみゅ死なず


とか妄想して我慢してたら、急に肘が異常に腫れて病院に。


すると先生


「これはヒドイ。何かスポーツをやってるんですか?」


さわ「前にレスリングを少々。」


「それですね。オーバーユーズ。使いすぎ、やりすぎです。」


さわ「やりすぎ?やりすぎくらいが、先生…」


ちょうどイイ!…


なんて言われるわけなく注射3本ブチ込まれて溜まった水を抜いたわけですが、いやー先生、いいネタをありがとう!


画像は朝方4時のそば屋で遭遇。

食べる前に堕ちてしまったお客さん。


見えにくいけどおでこが一口も手を付けていないお汁にインした模様。


とりあえず…


お客さん
よい夢を…!
posted by 澤宗紀 at 11:56 | 日記

2012年03月20日


SN3S0294.jpg
「なるほど、なるほど〜。」

「不思議ですよね〜。」

「ええ?マジですか!」

立ち飲み屋でイイ話をたくさん聞いて明日も頑張れるエネルギーをチャージ。


ご馳走様でした、高木さん!
posted by 澤宗紀 at 00:56 | 日記

2012年03月18日



iモード公式映画サイト『映画野郎』で連載させていただいてるコラム澤宗紀の『直撃! やりすぎ映画館』 (渋谷アップリンク)」篇[4/4] は、今回が最終回!


んでもって、次回からは新作レビューを担当させていただきます。

春からも改めましてよろしくお願いナーシャ!


http://ow.ly/9zFU5
posted by 澤宗紀 at 21:24 | 日記

2012年03月14日


111025_2045~01.jpg
スパーーーク!



たった一言でその場の雰囲気を良くも悪くも変えてしまう凄い呪文を放つ男。

スパーク青木。

心優しく、イジラレキャラだけど性癖は…「ドS」 。

ま、誰にも需要がない情報だけど(笑)


バトラーツのジムがなくなり、別の場所で合同をやってた時はよく誘って一緒に練習してたスパーク。


スパーリングでは異常な力の強さを発揮。

さすがUインターの入門テストをパスしたっていう一面と自分より弱い人間とスパーリングをする時は目の色を変えるドSぶりも覗かせパーク。


なぜ練習に誘ったかというと。


本当はスパークやまだフリーだった梶原慧選手には バトラーツに入ってもらえないかなーって。

一緒にバチバチしていけたらな〜と思って練習に誘ってたけど、願いは叶わず。


去年、引退直前にやったスパークとの最後のシングルマッチはこちらの スケジュールが中々決まらず 諦めかけたけど、土壇場で滑り込みスパーク(セーフ)。


韓国で試合をして飛行機に乗り、成田到着→そのままラストスパークをしに新木場へゴー。

優しい男だから、引退前の俺の体調を気使ってかどことなく遠慮が見えたけど(笑)


やれてよかったよ。


ただ、試合後、こちらがひくくらい号泣するのは…



やりすぎスパーク!


あと、顔むくみすぎスパーク!
posted by 澤宗紀 at 01:57 | 日記

2012年02月21日


__.jpg
幼稚園で1年一緒に過ごし、プロレスの仕事でも何件か一緒だったよつばから手作りチョコをもらいました。

ありがとな!


お返しに ラスベガスにマンションを買ってあげよう。
posted by 澤宗紀 at 08:00 | 日記

2012年02月17日


101205_135311.jpg
マンモスジャパンツアーファイナル(2011年11月7日)


in静岡


はコチラからチェック!



http://www.ustream.tv/recorded/18369198
posted by 澤宗紀 at 00:22 | 日記

2012年02月07日


mini_120129_0104.jpg先日は

プロレスでお世話になった方々への挨拶まわりin 名古屋。


スポルティーバで久々にプロレス観戦。


移籍してノビノビやってる竹嶋に手の次は足を骨折したマンモス半田は相変わらず。


大谷さんが参戦するのってのもあって、この日をチョイスしてレッツゴー!



試合後は朝方まで名古屋でお世話になってる方々&大谷さん&マンモス半田で食事会。


「ひざのくるぶしを折りました」

「目の上が眠いです」

とマンモスワールドにも負けず


おもむろに携帯を取り出しどこかにかけ始める大谷さん。


「ねー、ねー、マンモス半田って知ってる?」


と飛びっきりの質問を投げ掛ける炎の刃。


「…なんだ、知らないか〜。」


と残念がりながら電話をプチッと切る。


さわ「大谷さん、誰にかけたんですか? 」



「永田裕志だよ」



オーノー!
ニュージャペェ〜ン!


横を見ると、しっかり白目をしている…


…マンモス半田でした。


引き分け!
posted by 澤宗紀 at 22:47 | 日記

2012年02月05日


mini_120203_2326.jpg
クロワニのイチロウさんと路地裏にあるいい感じの香港料理屋へ。

吉川晃司の背中の広さや怪獣ビッグバトル、ハーヴェイ・カイテルの話をたっぷりと。


元々、ハードコアチョコレートのMUNEさんに

「ミッシェル好きなら絶対!」


と紹介されたのがきっかけ。


32歳。


同い年の人にはやっぱり特別な想いがデトロイト

(『想いが出る』と入れようとしたらなぜか↑こう変換。)



帰りに俺が無理矢理リクエストして、イチロウさんのこれだけは聴いとけ!っていう3枚をTSUTAYAで選んでもらって帰宅。
(ACDC、行方知レズ
、トム・ウェイツ)


ブルース・リーの生きた年齢を超える今年。

お互いやりすぎましょうぜ!


http://kurowani.com/endtheparty/
posted by 澤宗紀 at 03:14 | 日記

2012年01月28日


SN3S0174.jpg
昨日はジムで偶然、日高さん。

デビュー15周年を迎えた相棒に


「15周年おめでとうございます! 」


…て言うのを忘れてバカ話ばっかりしちゃったそんな俺に


ショーン「うっかり」キャプチャー!
posted by 澤宗紀 at 16:00 | 日記

2012年01月23日


sawamatsurifrontbody.jpgsawamatsuribackbody.jpg
ハードコアチョコレート×澤宗紀

【お祭り澤ぎTシャツ】

○料金:3500円

○サイズ:S M L XL

※通販でもお取り扱いさせていただきますのでご希望のお客様はお名前、枚数、サイズ、郵送先を下記のアドレスまでご連絡下さい。

danch_zuma@yahoo.co.jp



よろしくナーシャ!
posted by 澤宗紀 at 01:31 | 日記

battlartslogo_110505.jpg
【バトラーツからのお知らせ】

バトラーツ最終興行&他大会DVD購入はこちらからナーシャ!


http://ring.shop-pro.jp/


【お問い合わせ】

believes_sc@yahoo.co.jp
posted by 澤宗紀 at 01:30 | 日記

2012年01月18日


SN3S0084.jpg
『情熱大陸』で世界中にラブ&ピースを伝えるオノヨーコを観て、この活動を、もし…

カラテバラモンがやっていたら…


「それでは皆さん、お待たせいたしました。ご登場いただきましょう!日本からやって来た、レジェンドクレイジーファイター。カラテバ〜ラ〜モン!」


カラテバラモン「グヘヘヘ。レディース&ジェントルマン、シャバーーシュ!」


ってのを妄想してたら病院から貰った処方箋なくしちまいましたよ。


いや〜。今年は脳ミソ本気で鍛えようと思います。マジで。



受け取ったばかりの処方箋をいきなりなくしたり、札幌のアパホテルの部屋のキーを返し忘れて東京に持ち帰ったり、この前なんかは、カタカナの「ネ」が 書けなくてビックリ。


トドメはジムで名前を記入する時に 一瞬。ほんの一瞬ですが自分の名字が出てこなかった事にはさすがに自分でもビビりましたね〜。


そんな訳で体力不足の脳ミソを鍛え直そうと、毎晩、風呂の中で夏目漱石の「我輩は猫である」を少しずつ読むトレーニングを開始。

いつの間にか、「オッパイハプニング」という雑誌を持ち込んでて

「我輩は…オッパイである…あれ!?」


みたいに脱線する事も。


ま、どうしょうもない事この上ない俺ですが2012年もバカ騒いでいきたいと思います。



あ、そうそう。今週発売中のAERAにどさくさに紛れて我輩、載っていますので時間のオッパイ、いや、いっぱいある方はシャバーッシュとご覧ください。


画像は日高さんとモハメド・ヨネさんのお店に突撃!


ラーメンがメチャクチャ美味すぎてお店にいた潮崎選手も思わず一緒にラブポーズ!
posted by 澤宗紀 at 13:51 | 日記

2012年01月06日


SN3S0148.jpg
あけましておめでとうございます!

インディープロレス大賞MVP & ゼロワンMVPという名誉ある賞に選出していただき誠にありがとうございました。


照れくさいのでマンモスに持ってもらいました 笑


皆さんの応援が何よりもパワーになり、そして、やりすぎる事ができました。


改めまして


ありがとナーシャ!
posted by 澤宗紀 at 01:04 | 日記
spacer